東京駅周辺に住むメリットとデメリット

東京駅周辺に住むメリット

日本で最大のターミナル駅といえばやはり東京駅でしょう。
東京駅から都内だけではなくて、全国各地へと向かうことができます。
この便利な東京駅の周辺で暮らすことのメリットをまずは紹介しましょう。

まず、最大のメリットはやはり交通の便が良いことです。
とてもアクセスが良いため、たとえば出張や旅行で新幹線を利用する場合は、帰りに駅で降りた後はすぐに帰宅できるでしょう。
新幹線だけではなくて、電車や高速バス、タクシーなど色々な交通機関を気軽に利用できます。

東京駅からはたとえば浅草や月島といった下町を散策できたり、スカイツリーやその他東京の各観光スポットまでバスで気軽に向かえます。
また、徒歩圏内には色々なスポットがあり、特に買い物には最適な立地となっています。
銀座や日本橋、丸の内などに向かえば、大きなデパートやショップがあり、レストランも建ち並ぶため、買い物や食事などを快適に行えるでしょう。

東京駅周辺は道路がキレイに整備されており、歩道も広いため、子連れでも安心して移動できます。
子供の数が少ない地域のため、教育環境はとても充実しています。
公立の学校や幼稚園などは設備が整っており、少人数教育で子供を安心して任せられます。

東京駅周辺で暮らすデメリット

以上のようにたくさんのメリットがある地域なのですが、デメリットもいくつかあります。
まず、基本的に東京駅の周辺はオフィス街であり、生活に便利なお店は少ないです。
たとえば、安い食料品や生活用品の揃っているスーパーマーケットはあまりありません。

デパートの地下売り場や業務用スーパーなどはあるのですが、どうしても普通のスーパーと比べると割高となってしまいます。
お金に余裕があって、生活費を節約する必要のない人には関係のない話ですが、一般家庭の方にとっては生活費が大きくなりやすいです。
また、東京駅の周辺はビル街となっており、自然環境や公園などは少ないです。

空気はそれほどキレイではなくて、繁華街に近いため、子供にとってはあまりよい環境ではないでしょう。
常にたくさんの人が集まる地域のため、閑静な環境とは程遠いです。
夜になると、酔っぱらいが歩いていたり、治安が悪くなることが多いため、女性が一人で外を歩くことが危険な時もあります。

また、東京駅周辺は家賃が高くて、基本的に物価も高いです。
独身の方や出張の多い方には特に便利な地域です。
ファミリーにとってもメリットとなる要素はたくさんあります。

メリットとデメリットがあることをよく考えた上で、東京駅周辺で実際に暮らすかどうかを決めましょう。
生活をしていく上で不便を感じることはほとんどなく、快適な暮らしを実現させてくれる街です。
個性あふれる街であり、とてもおもしろい場所です。