東雲の暮らしやすさ、暮らし方

東雲は暮らしやすい

東京都江東区には東雲という街があります。
東京の中でも特に住みやすい街であり、多くの方におすすめすることができます。
江東区の臨海部に位置していて、埋立地となっています。

超高層分譲マンションがたくさん建設されたことにより、多くの住民が生活している街です。
どうして東雲が暮らしやすいのかその理由を説明しましょう。

東雲が暮らしやすい理由

東雲から豊洲までは歩いて10分ほどの距離となっています。
豊洲にはららぽーと豊洲やキッザニア、アーバンドッグといったスポットがあります。
また、豊洲駅や辰巳駅、東雲駅など、複数の駅を利用することができるため便利です。

有楽町線の辰巳駅は混雑が少なくて、通勤時にはとても快適です。
朝でも夜でも空いているため、都内に向かう人はとても楽に電車に乗れます。

東雲では大型のイオンがあるため、日常的な買い物はすべてここで済ませることができます。
食品や生活用品、嗜好品などさまざまな商品が売られていて充実しています。
食事の準備をしたい方にはピッタリな店舗であり、買い物には困らないです。

東雲は比較的新しくできた街であり、昔からの店舗はほとんど存在していません。
オシャレな雰囲気の漂う街であり、静かな住宅街が広がっています。
そのため、子供や女性などが住みやすい街であり、家族で暮らしている人が多いです。

東雲キャナルコートという場所があり、ここには病院や塾、薬局、保育所、レストランといったお店が集まっています。
ファミリーで生活している方にはピッタリな場所です。

東雲には色々なお店があるのですが、その中からおすすめのお店をいくつか紹介しましょう。
まずはパティスリーSAKURAです。
こちらは豊洲駅から歩いて2分ほどのところにあり、外観はピンク色でとてもかわいいお菓子屋さんです。

誰かにプレゼントやおみやげをあげたい時には最適なお店です。
女性から大きな人気を集めています。

次に紹介するのは豊洲駅から徒歩2分のTeTes豊洲店です。
こちらはカフェであり、とても雰囲気が良くて、友人や恋人と一緒に訪れたり、一人でも気軽に入ることができます。

ブラザーズハンバーガーというグルメハンバーガーのお店があります。
デリバリーやテイクアウトに対応しているため、気軽に食べることができます。
とても食べごたえがあり、ジューシーな味がたまらなく、癖になるハンバーガーです。

東雲はお台場まで3キロの距離にあり、ジョギングで気軽に訪れることが可能です。
休日には気軽にお台場まで遊びに行ってみるのも悪くはないでしょう。
また、江東区のため有明にあるスポーツセンターを利用できます。

このように色々な点で恵まれている街が東雲です。
東京の中でも一押しの暮らしやすい地域であり、おすすめできます。