町田駅周辺に住むメリットとデメリット

町田駅周辺に住むメリット

町田駅の周辺に住むメリットを紹介しましょう。
まず、町田はJRと小田急線が通るため、交通アクセスが便利です。
東京や横浜へと気軽に向かうことができて、それぞれに通勤通学が可能です。

町田は東京都に属していますが、都心部からは離れて郊外に位置します。
また、神奈川にも近い位置にありますが、神奈川ではありません。
このように東京と神奈川の中間に位置して、どちらでもない独特の魅力を持っているのが町田の特徴となります。

家賃相場は都心部に比べると比較的安いため、気軽に住む場所を見つけられます。
町田駅周辺は発展しており、大きなデパートが建ち並び、歓楽街も形成されています。
夜になれば、居酒屋では多くの人が賑わっており、常に活気あふれる街です。

わざわざ23区内まで出向かなくても、町田駅の周辺だけで大抵の用事を済ませることができます。
休日に遊びたい時に気軽に利用できるスポットがたくさん存在しており、充実した生活を実現できるでしょう。
町田には若者がたくさん暮らしており、一人暮らしの方からファミリーまで、色々な年齢層の方が生活しています。

したがって、周りの目を気にせず、自分のやりたいような生き方を実現できるでしょう。
他人から束縛されることなく、自由に自分の意思で暮らしていくことができる環境となっています。
町田駅の周辺には商業施設や公共施設、病院など生活に必要な施設はすべて揃っており、不便を感じることがほとんどありません。

また、駅から少し離れたところには自然がとても豊かであり、静かな環境を満喫できます。
町田市民ホールが駅から歩いて10分のところにあり、舞台やコンサートを楽しめます。

学生を中心に若者の多い街であることから、安い価格のお店が多いです。
お金にあまり余裕のない方にとっては良い場所です。
また、店舗数が多いため、アルバイトには困りません。

町田駅周辺に住むデメリット

以上、メリットについて説明してきましたが、町田駅周辺に住むことのデメリットもあります。
まず、駅の周辺にはたくさんの人が集まりやすいため、騒々しい雰囲気が苦手な人には不向きです。
特に駅裏には歓楽街が広がっているため、夜は近づきにくい雰囲気となることも多いです。

都心へのアクセスが便利なのですが、たとえば新宿に向かうためには片道で330円かかってしまうのはネックとなるでしょう。
確かに近いのですが、交通費の負担が大きいため、頻繁に新宿や渋谷などに行きたい方にはデメリットとなります。

このように町田にはメリットとデメリットの両方が存在しています。
静けさを求める方には不向きなのですが、逆にゴミゴミとした騒がしい雰囲気を好む方にとってはとても良い地域であるといえるでしょう。